お山でまったり

山の趣味とスキー 子供の成長記録

初雪洞泊(金剛堂山)

080_convert_20130503103520.jpg
 人生初の雪洞泊のお誘いに興味津々で二つ返事で参加する事になった。何時ものように必要なものを準備することから始まるが、チョッピリ慣れてきたので装備品に、迷うことは少なくなった。
067_convert_20130503110412 - コピー
079_convert_20130503103907.jpg
096_convert_20130503110243.jpg
 今回は、山で初鍋料理することにしたが、最近はめったに自宅で料理はしないので、いつもの出たとこ勝負になるでしょう。師匠は、食堂オーナーなので何を出しても下手なものになると割り切り、とにかく温かくなるものであればいいとの考えで、カット済み鍋セットを探すが、ジャスコ砺波店がなくなるとほかのお店にはなかなかないので、止む無くローソンでカット野菜調達。鶏肉、キムチスープも追加調達し、アンチョビとワタリガニ缶も別店で加えて、その鍋なかにワンタンを投入した。最初はくどかったが、鍋の水量を倍にして調整。うまく調整がついた。やはり鍋は正解。
091_convert_20130503104408.jpg
 とっても温たまった。雪山泊では、やはり鍋に限る。これで立山雪キャンプに行きたくなった。雷鳥沢なら天候さえよければ何とかなりそうな気がしてきた。
075_convert_20130503104603.jpg
 特性のカレーがチキンペッパーフライと缶ビールで延ばしたチャパティ。空の缶ビールでは、うまく延びてくれません。本格カレーは辛いけど病みつきなってきました。鴨の燻製に、馬刺しもサイコーです。何もかくにも雲海のテラスから広がる北アルプスから御嶽までの山並みが夕日沈む景色は、何よりのお酒のおつまみでした。アルコールが無くても酔いしれそうなのに、それに追加のたくさんのアルコールに完全に酔いしれました。
062_convert_20130503110610 - コピー

047_convert_20130503103250.jpg
042_convert_20130503102513.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/03/30(土) 10:01:05|
  2. 山スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

尖山初陣

 急遽、中学PTA役員にグランド排水土砂堆積升除去人員の依頼があり、参加。とても深くて近年、底盤を見たことがないらしい。重機を利用して底にお会いできました。これでひと安心です。

 そこそこの時間で終了したので、野球の応援に出かけ、それから、近間のハイキングコースの下見へ。長靴も登山靴もお家なので、情報収集がてらタイヤマンの親父さんに表敬訪問。渓すじに雪ありなので、ハイカットの野球トレーニングシューズで行くことに。登山口までの略図をもらって出かけた。地図の最後の交差点を誤方向に右折。あらぬところへ出たが、再度軌道修正して漸く登山口に到着した。
 ハイカー3人にすれ違う。さすがパワースポット人気の山ですね。残雪で穴あきシューズも冷たくなったが、何とか頂きに到着した。コーラとチョコでエネルギー充電して、写真をのんびり撮影中に、花粉症がつらそうなハイカーが現れた。親父さんの知り合いらしい。ほのかな香の香をたいておられた。さすがパワースポット、素敵な方に出会えました。



 山頂付近には、雪はなくなっていましたが、翌日には積雪あった。もう3月ですがさすが山ですね。
  1. 2013/03/22(金) 00:32:41|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく一段落

仕事も土日での休日無しの引越作業を何とか乗り切り漸く一区切りついた。前日は久々の宿直で救急業務に翻弄された。息子のMR検査予約して、娘とランチへ。
 本日大学の入学手続き完了のお知らせを受けて合格ランチに出かけた。現物とメニューを見てもなかなか一致しないが、なんとなくわかるようなってきた。娘も満足していたようで美味しく頂けました。ラクウのカレーならと誘いにのってくれました。久々の満足ランチになりました。もうすぐお別れと思うとチョッピリ寂しい今日この頃です。
  1. 2013/03/19(火) 16:34:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生還確認

 いみじくも数日前の受験のお昼に寄ったラーメン屋さんで見た三田原山での滑落遭難の記事。その新聞は前日の24日の新聞。お姉ちゃんはその日の新聞を手渡してくれた。そこにはまだ救助出来ていないと書かれている。今日中に見つからなければ相当ヤバイ。つまり23日に遭難して25日なのでこの猛吹雪で連絡はかろうじて取れていたらしいが今日が限界だろうと思っていた。その後安否については解らずじまいであったが、無事が確認され救助された。
 雪庇の怖さはモチロンだが、ヤハリ生還できる技術と運があったのであろう。
勿論そのための経験と道具が有ったことは言うまでもないが。良く生還されました。アッパレであります。
  1. 2013/03/14(木) 12:56:27|
  2. 山スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ある日突然

 この時期だけは、山に行きたく無くなる。特に今年は去年より凄いらしい。花粉に黄砂、プラスPM2.5。どうなることやら。
4,5年前までは他人毎だったのに、ある日突然そのblack-mailが、届いた。
あなたの花粉タンクは容量を超えま
した。以後はご注意ください。その後は察しの通り耳鼻科のお世話になっております。早く飛びされ花粉の季節!(バキ)
  1. 2013/03/13(水) 00:45:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一人暮らしのお買い物

 先日の天気予感的中の2次試験も何とか無事合格の朗報を受けホット一息も付かのまに、何とか金策して、天気も良くないのをこれ幸いに、娘の一人暮らしの準備のため買い物にでかけた。入学シーズンと引っ越しが重なりニトリは凄い人出であった。前回、上のボンチの時は、売り切れ続出でほしいものがGETできなかったので今回は早めに動いた。DMATの出動訓練と称して車中泊も経験させたが、受験業界ではあんまり普通じゃないらしい。せめてもの罪滅ぼしになるか。ランチは、もつ味噌煮込みうどん。相変わらず糸庄は人気のお店で1時を当に過ぎているにもかかわらず相変わらずの行列であった。娘もなぜこんなに並んでいるのか不思議そうであったが、そこそこおいしかったらしい。ただ量が多かったので、あっしがおこぼれ頂戴いたしました。
 ともあれアパートも受験日の仮予約がそのまま生かせて何よりであった。電化製品付アパートなので、最小限購入として、後は現状確認後ということでにして、早め早めの準備が必要ですね。無事合格したのはうれしいのですが、離れると思うと相当さみしい。血のつながった異性(娘)は、どうも特別らしい。どうもこれは人間だけが感じる感情らしいが。本人だけ知る苦悩もあった思いますがあっぱれでした。ともあれ合格おめでとうでございました。万歳!万歳!万歳!でした。
  1. 2013/03/10(日) 23:15:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コケマクリ in打保ゼッコ 2013.3.3

山之村 
003_convert_20130303233610.jpg
和佐府ゼッコ
009_convert_20130303235609.jpg

 土日のスキーツアーが土曜のPTA研修のため欠席となり、日曜の行き先を模索していた所、願い叶ったりのお誘いありでした。テレマクリにも興味深々ですが、ゼッコ(やま)にはそれ以上のものが潜んでおり、毎回挑む度に新たな発見があります。ましてや未知の初山ともなればワクワクです。師匠は連れと相談して決めなされとのことなので、なんとなく新潟方面が良いのではと考え意味もなく、雨飾とつぶやく。一応集合地点時間は変更ないので、果たして今日はどこへお連れ下さるやら。高速が除雪渋滞のため、爆弾低気圧のため前日もリフトが止まったらしい。高速もリフトも使わず行くとなれば、天気よさげな岐阜乗鞍方面へ行こうかと。まあ、車を走らせるうちに山之村ゼッコシリーズ、飛越新道分岐を目指したが、ことほかのラッセルと相変わらずのシールトラブルに遭遇して行先変更、打保ゼッコなら軽いとノリに乗せられて、これがなかなかシンドク、ウツボにようやく到着した。和佐府ゼッコよりも断然険しくまた、帰りはスリリングな登り返しがないアドベンチャーコースを選択。これがまたじゃんぷ台に落とし穴、所々に足輪の地雷まで出現するドッキリコース。
地雷踏みました。
042_convert_20130306001722.jpg

おぼれています
041_convert_20130306002011.jpg


雪も地熱の影響でもあるのか湿雪のやや重。これがこけてコケテの大爆笑ツアーに。ゲレンデでは、コケタラ恥ずかしインストでも、山スキー業界ではまだまだ初心者。コケテもコケテも怪我さえしなければ、笑い飛ばす作戦で切り抜ける。しかし新雪は想いのほか重い。なかなか起き上がれない。最後はとうとう足にきた。下りの林道を軽快に警戒もせず滑って思い切りこけた。それもただの平地で。なかなか起き上がれなかったが、後から師匠に笑われた。
 何せ最後まで楽しく笑い飛ばした愉快なツアーでした。マンゾクマンゾクなゼッコでした。
  1. 2013/03/04(月) 18:35:49|
  2. 山スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mochi0808

Author:mochi0808
山・渓・スキーを中心にアウトドアを楽しんでいます。安全に無理せず愉快な仲間と自然の中に入って行きます。子どもの記録も忘れないように記録しています。お酒の銘柄も忘れないよう残しています。勝手な感想を思うままに書いておりますので気楽に読み流してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

山スキー (39)
子供のスポーツ (22)
登山 (25)
野球 (7)
日常 (48)
未分類 (12)
宴会 (12)
懇親会 (11)
ハイキング (19)
昭和の時代 (1)
旅行 (5)
スキー (35)
PTA (12)
ランチ (15)
ラグビー (43)
趣味 (11)
釣 渓流 (42)
お酒 あて (11)
テレマークスキー (8)
仕事 (4)
山 テレ (31)
講演会 (1)
原付 (7)
ショッピング (1)
お家 (7)
山 ギア (2)
車 (4)
家庭菜園 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR