お山でまったり

山の趣味とスキー 子供の成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富山県民感謝デー

 立山黒部アルペンルートの乗物3割引きに誘われて、先週に続き立山駅にやってきました。
今日は、運転手兼雄山までのルート案内もかねての山行でした。立山駅では、ケーブルの乗車券の発行と待ち時間を併せて40分位か?始発6:40であるが、7:10の乗車券をようやくGET
先週は、待ち時間なし すごい3割引の集客力です。アルペンクラブポイントも今回のポチをGETして、ようやく次回からは2割引きになります。ちょっぴり嬉しい。
立山駅

 美女平からは、スムーズに接続されています。室堂へは、8時10分に到着して、帰りの待ち合わせ場所と時間を確認し、15時に室堂集合とする。一の越までは、みなさんと一緒にゆっくりゆっくりペースで登っていく。

 途中4代目佐伯ガイドにあう。こんな時間に下山と思いきや、ご来光ツアーの帰りでした。参加者されている方は皆満足気の様子でした。FBでUPされて判明したのですが・・・。
 私たちは、途中休憩をはさみながら1時間で一の越山荘に到着。一の越でS氏に会いました。さすが県民感謝デーです。富山県で1番大きな市の市長さんに一緒に写真に、快く納まってもらいました。ありがとうございました。
市長

 当初の予定通り1名はここから、室堂散策に向かわれました。気を付けて楽しんできてください。残りの3名は、3の越で小休憩ののち、約50分ほどで雄山山頂に到着しました。雄山山頂は思ったより混雑が少なかったようにおもえました。浄土山ほか、ほかの山頂にいつもより多くの人影が見えました。さすが富山県民感謝デーです。何度も色んな立山を楽しんでおられるようでした。真砂への縦走路もいつもより多いのではと感じました。
 お祓いを受ける2人とここでお別れ、のんびり行きたいのですが、最終集合時間は少しタイトなので大汝山、富士の折立、真砂岳と写真を撮りながら小停止のみで別山まで、此処の縦走路は、高度感も適度に楽しめ非常にお勧めできるルートだと思います。
 別山では、今日のハイライト剱岳がにっこりとほほ笑んでくれています。剱岳サイコーです。夏の別山は初でしたが、剱岳との相性は比較的良好なのでは、感じました。夏の大日は先週も夕立にやられておりますのでことさらです。(爆)
DSCF1198_convert_20120830182801.jpg

 休まずにきたので、ここでおそめの昼食です。山の棒ラーメンとロールパンの質素なものでしたが、目の前の剱岳が1番のごちそうになりました。時間を気にしながら、剱御前小屋、雷鳥平CAを急いで通り抜け、みくりが池温泉に到着。最後の階段がきつかったです。何とか15時前に着いて連絡。ミックスソフトは最高でした。皆様県民感謝デーを満喫されたようで、楽しまれた様子でした。
 美女平では、約1時間のケーブル待ちでしたが、この人だまりは意外な人の出会いを与えてくれました。
黒部のSちゃん。1度しか会っていないのになぜわかったのかと言うと、あまりにもおいしそうにアイス最中を食べていらっしゃたのでもしやと思い、思い切って声をかけたら、やはりそうでした。またご一緒できる日を楽しみにしています。
 亀谷温泉によって、さっぱりとして無事終了、県民デーにお誘いくださいまして、ありがとうございました。
また一緒に楽しみましょう。やっぱり山はイイね!

スポンサーサイト
  1. 2012/08/27(月) 18:49:25|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大日連山山下り

 急遽山欠(サンケツ)のため、室堂を目指す。今春山スキーの夏の斜面を見てみたく、大日連山の縦走し、室堂から下ることにする。当初は八郎坂登りを考えたが、現在通行できないため、大日を下ることに決定する。
 室堂は快晴、お盆を過ぎると雷鳥平CAもそこそこ空きが見える。9月に入れば一度満天の星空を眺めに泊まろうかと考えいるのだが・・・。
raityouzawa


 みくりが池への下り道で、雷鳥が顔を見せたらしく渋滞していた。最初はのんびり歩いていても天気がいいので写真を撮りまくっていたが、画像がいまいち不鮮明で調整不良で、うまく取れない。AUTOモードがOUTモードになっているようだ。屋外で晴天の日に調整を試みてはみるが、なかなかうまく戻ってくれない。そのうちに天気が曇ってきた。やれやれもつかの間、今度は電池がなくなった。踏んだり蹴ったりであった。
DSCF0944_convert_20120830185312.jpg

 そんななか、本日のメインイベント目標の奥大日岳から剱岳は、ガスで見れなかった。とても残念!室堂乗越からは、早月尾根剱岳が見えたのに。あんなにも険しく長い尾根を登って行ったと思ったら、灌漑深かった。これで良しとしよう。
DSCF0965_convert_20120830185443.jpg

 しかしながら、幸いにもガスのおかげで雷鳥が顔を出してくれた。しっかり写真も撮れた。ラッキー
DSCF1001_convert_20120830185605.jpg

 奥大日の山頂が2箇所?奥大日の三角点に最高点2611mの標識が誤って取り付けられていた。最高点は、もう少し先ですよ。
 七福園までの岩陰にオコジョも顔をみせてくれた。こちらはもうカメラの電池無状態でしたので、記憶だけ。
 七福園でO氏に似た人が寝ていたが、起こすのもあれと思い、中大日岳を目指した。途中雨が降ってきたが、もう雨具を着用するのも面倒なので、折たたみ傘でやり過ごしていたのだが、相当強く降ってきたが、そのまま濡れて歩き続けた。
 休むのも面倒になったので、ゆっくりゆっくり歩き続けることにした。
途中牛首で道を譲ると、雨で滑って転倒しそうな横顔はやはりO氏であった。途中でここを春に滑ったことを話すと、スキーで雪があるほうがよほどましだった。この崖はやはり急すぎです。ゆっくり通過して、途中お話ししながら下った。
 立山マラニックは、ちょっと心配ですね。O氏に帰りに立山駅まで送ってもらった。どうもありがとうございました。ちょっとのスキにオロロにやられた。車のなかで着替えるべきであった。ちょぴり反省。
 何とか、縦走も無事終了した。また来週も立山アルペンクラブのポチ1個を求めて楽しみにきたいものです。


  1. 2012/08/19(日) 06:40:00|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北夏祭り

DSCF0651_convert_20120831185836.jpg

 元上司の卒業旅行は東北の夏を彩る青森ねぶた祭りから始まり、秋田竿灯、山形の花笠踊り、仙台七夕まつりと東北支援のための祭りツアーであった。いずれも大スケールのど迫力そのものである。道幅いっぱいのねぶたが揺れる様子は、たくさんの人を惹きつける生命の原点を感じた。
DSCF0606_convert_20120831185716.jpg

ミスねぶた

また、秋田竿灯祭りは、本物のろうそくに火をつけて提灯で飾った竿灯に、竹竿を継ぎ足してバランスを取っているのだ。これがまた、観客に向かってお構いもなしに倒れるのである。あんまり倒れるシーンは見たことがなかったのであるが妙に新鮮に感じた。
DSCF0681_convert_20120831191216.jpg

DSCF0709_convert_20120831191333.jpg


 花笠踊りは、お祭り3日目でもあり大吟醸の心地よさも加わり、早々に焼肉屋へ消えることとなったが、踊りはフリーのカーニバルの様にさまざまな趣向で、自由な表現であった。

 仙台七夕は、纏を大きくして着飾らせたイメージのものが、5本程横に置かれ、商店街のストリートいっぱいに並んでいるのである。とても平日の昼の人通りとは思えなかった。人気の牛タン屋は、昼時をとうに過ぎているにも関わらず、行列がきれない。私は、屋台の牛タンに生ビールで充分である。フローズンビールを発見して初チャレンジ。あまりの心地よい冷たさに思わず家庭用サーバーを手に入れるべく、自宅に戻り一番搾りを大量注文してしまった。しかしあまりの人気で発送が3月待ち。今年の暑さで届く前にビールがなくなりそうだ。

DSCF0597_convert_20120831185555.jpg

 どこへ行こうと朝からビールで、現実逃避の際たる夢のような日々であった。東北の震災の爪痕も所々にまだ見られるが、東北に来て地域の振興に少しでも貢献するためビール浴びたのであった。また質素な田舎暮らしに戻る時間も刻々近づいているのですが、長い間ご苦労様でした。おかげさまで楽しい4日間でした。またこれからもよろしくお願します。
  1. 2012/08/06(月) 18:28:54|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mochi0808

Author:mochi0808
山・渓・スキーを中心にアウトドアを楽しんでいます。安全に無理せず愉快な仲間と自然の中に入って行きます。子どもの記録も忘れないように記録しています。お酒の銘柄も忘れないよう残しています。勝手な感想を思うままに書いておりますので気楽に読み流してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

山スキー (39)
子供のスポーツ (22)
登山 (25)
野球 (7)
日常 (48)
未分類 (12)
宴会 (12)
懇親会 (11)
ハイキング (19)
昭和の時代 (1)
旅行 (5)
スキー (35)
PTA (12)
ランチ (15)
ラグビー (46)
趣味 (11)
釣 渓流 (42)
お酒 あて (11)
テレマークスキー (8)
仕事 (4)
山 テレ (31)
講演会 (1)
原付 (7)
ショッピング (1)
お家 (7)
山 ギア (2)
車 (4)
家庭菜園 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。