お山でまったり

山の趣味とスキー 子供の成長記録

大岩魚はいずこの山形銀山温泉


 大正ロマン銀山温泉に互助会旅行。知る人ぞしる大岩魚の銀山温泉は、新潟県銀山温泉でした。最後までかみ合っていませんでしたが、あとで調べて漸く判明しました。今度はこちらに船ツアーですな。


米沢牛にワイン🍷。
 お昼時のワインは効きます。


夜の宴会は、速攻で終演でした。

 爺の朝は早い🎵






米沢牛 A5 ステーキ



牡蠣


スポンサーサイト
  1. 2016/07/02(土) 17:47:49|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四国縦断 ツアー編

 職場の先輩の卒業旅行。四国縦断お任せ旅行。
まずは富山空港へイザ!まあ飛行機は1年に1度この旅行しか乗らないが、何度も見慣れた妙高山はあっさり同定できるほどに今年は何度も拝まさせて頂いています。



 重要文化財の松山城へイザ行かんが、とにかく暑い。とりあえず天守閣まで登ると西風が心地よい。さらっとリフトで降りて、いざ今日のメイン道後温泉へ。その前の子規堂はあっさりスルーして第51番巡礼所熊野山石手寺へ向かう。
 

http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/51ishiteji/


道後温泉本館
神の湯 階下 410円



 
子規記念館観覧 400円


二日目
道の駅みま 畔地梅太郎展示場
残念ながら拝観時間ない。



四万十川沈下橋と鉄橋



龍馬の休日


桂浜~ 龍馬目線で




桂浜



三日目
かずら橋







びわの滝



おんぼろボンネットバス


大歩危クルーズ





川鵜 野生




金比羅神社前通り うどん老舗







香川富士



船神様 狩野派



笑顔でしあわせ



四日目 

 屋島寺 84番札所



 お腹に前世が写ってしまった。


人形浄瑠璃 写真では黒子は気にならない



鳴門大橋 渦潮 大潮の干潮か満潮がねらい目 今日は干潮



日本丸 調べると咸臨丸ではなかった。



 富士山

 

幹事様、同行者の皆様ありがとうございました。😂
  1. 2015/08/05(水) 19:04:31|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研修旅行 2つ星

職員研修旅行にミシュラン2つ星天橋立と伊根の舟屋に出かける。また覗きで天空橋に…?呑んだくれにはよく分からない。伊根の舟屋は、カモメの餌のカッパえびせん、鳶の襲撃に気を取られ、伊根の舟屋を楽しむ方は1階船上がお薦めです。






本日のお宿は夕日ヶ浦温泉、宴は楽しくハレム状♪愉快な夜はあっという間に過ぎていきました。翌日は雲海に浮かぶ竹田城ですが、日中は山城の遺跡です。雲海はやっぱり山の中がお気に入りです。観光地化して人が人を呼んでいる状況です。こじんまりした団体でマイクロバス貸切りで回って来るのが便利かな?
舗装林道を歩くのは辛い。









工事中の姫路城にも入城♪天守閣には行けませんが、官兵衛人気で沢山おられました。中学以来ですが真っ白に補修されていました。




何よりも長距離を運転せずに飲みながらのんびり息抜きできました。おつきあい頂いたかたお世話になりました。またの出会いまでごきげんよう、ありがとうございました。♪
  1. 2014/09/21(日) 10:50:01|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妻籠のうだつ

 今日は、互助会の職員旅行。僕のメインテーマは、梲(ウダツ)の現物を見ること。中山道妻籠宿にやってきました。江戸時代の宿場町は日本の原風景が見え300年前から続く変わらない風景は、どこか優しげでノスタルジーな風情が漂い、何とも言えない温かみがある。便利さを求めて常に変わりゆく現代社会から隔離されたこの地域は現代の忘れた優しさに満ちた世界である。ふらっと寄って、そばを食べてみたいお店がたくさんありました。
お腹がいっぱいでなければ、・・・。
立派な梲
048_convert_20120908125723.jpg


休日は人ごみで溢れるらしい江戸時代からのもっとも古い町並み
 076_convert_20120908130244.jpg
 045_convert_20120908125430.jpg

ランチバイキングと温泉は順番が逆だろうと言いたいが、そこは日帰りのつらさでもあるが、そんなことに文句を言っても始まらないので、ランチをしっかり楽しむ。なかなか美味い。地ビールもいける。自家製造で注ぎたて。023_convert_20120908121651.jpg
026_convert_20120908121922.jpg
温泉はというとまたこれがいいお湯であります。036_convert_20120908122928.jpg
031_convert_20120908123318.jpg030_convert_20120908125033.jpg
馬籠宿から恵那山 いつか召し上がりに参ります。
006_convert_20120908120649.jpg014_convert_20120908120906.jpg

お土産 澤田屋 栗きんとん うまかー。
  1. 2012/09/07(金) 11:22:45|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北夏祭り

DSCF0651_convert_20120831185836.jpg

 元上司の卒業旅行は東北の夏を彩る青森ねぶた祭りから始まり、秋田竿灯、山形の花笠踊り、仙台七夕まつりと東北支援のための祭りツアーであった。いずれも大スケールのど迫力そのものである。道幅いっぱいのねぶたが揺れる様子は、たくさんの人を惹きつける生命の原点を感じた。
DSCF0606_convert_20120831185716.jpg

ミスねぶた

また、秋田竿灯祭りは、本物のろうそくに火をつけて提灯で飾った竿灯に、竹竿を継ぎ足してバランスを取っているのだ。これがまた、観客に向かってお構いもなしに倒れるのである。あんまり倒れるシーンは見たことがなかったのであるが妙に新鮮に感じた。
DSCF0681_convert_20120831191216.jpg

DSCF0709_convert_20120831191333.jpg


 花笠踊りは、お祭り3日目でもあり大吟醸の心地よさも加わり、早々に焼肉屋へ消えることとなったが、踊りはフリーのカーニバルの様にさまざまな趣向で、自由な表現であった。

 仙台七夕は、纏を大きくして着飾らせたイメージのものが、5本程横に置かれ、商店街のストリートいっぱいに並んでいるのである。とても平日の昼の人通りとは思えなかった。人気の牛タン屋は、昼時をとうに過ぎているにも関わらず、行列がきれない。私は、屋台の牛タンに生ビールで充分である。フローズンビールを発見して初チャレンジ。あまりの心地よい冷たさに思わず家庭用サーバーを手に入れるべく、自宅に戻り一番搾りを大量注文してしまった。しかしあまりの人気で発送が3月待ち。今年の暑さで届く前にビールがなくなりそうだ。

DSCF0597_convert_20120831185555.jpg

 どこへ行こうと朝からビールで、現実逃避の際たる夢のような日々であった。東北の震災の爪痕も所々にまだ見られるが、東北に来て地域の振興に少しでも貢献するためビール浴びたのであった。また質素な田舎暮らしに戻る時間も刻々近づいているのですが、長い間ご苦労様でした。おかげさまで楽しい4日間でした。またこれからもよろしくお願します。
  1. 2012/08/06(月) 18:28:54|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mochi0808

Author:mochi0808
山・渓・スキーを中心にアウトドアを楽しんでいます。安全に無理せず愉快な仲間と自然の中に入って行きます。子どもの記録も忘れないように記録しています。お酒の銘柄も忘れないよう残しています。勝手な感想を思うままに書いておりますので気楽に読み流してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

山スキー (39)
子供のスポーツ (22)
登山 (25)
野球 (6)
日常 (48)
未分類 (12)
宴会 (12)
懇親会 (11)
ハイキング (19)
昭和の時代 (1)
旅行 (5)
スキー (35)
PTA (12)
ランチ (15)
ラグビー (34)
趣味 (11)
釣 渓流 (41)
お酒 あて (11)
テレマークスキー (8)
仕事 (4)
山 テレ (31)
講演会 (1)
原付 (7)
ショッピング (1)
お家 (7)
山 ギア (2)
車 (4)
家庭菜園 (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR